ノートカバー

数日前は真冬の寒さだったのに、今度は突然の夏日

風もゴーゴー吹いて春の嵐でしたね

嵐の翌日、実家方面へ帰る用事があったので新幹線が動くかどうかドキドキしていました

こちらは通勤時間帯には雨はやんで、新幹線にも影響がなく、バタバタと用事を済ませて出かけることができました

早めに出れたので実家でちょっとゆっくりできて、入学した子供たちの様子をあれこれ報告してきました

book   book   book

さて、先週末学校から帰ってきた妹ちゃん「ノートカバー作ろうかな」と

「じゃあ布出してくるね」と240

「緑がいい」と妹ちゃん

出してきた緑の布ちゃんはお気に召さず、気に入ったものは要尺が足りなく、

結局猫ちゃんシリーズに緑のアップリケをアクセントにすることに落ち着いて

「ポケットも付けられる?」…いつの間にか240が作ることになっていますdanger

ダンガリーの布ちゃんも要尺が足りず、チェックの布ちゃんとのつぎはぎなのでしょうがないかな

寸法を確保して、裏地をつないで輪にしたら、たたんで返しての手法で仕立てました

2895104

こんな感じでつぎはぎ、猫ちゃんのプリント布部分はポケットになっています

2895109

後ろ側も同じく猫ちゃんはポケット

学生手帳とは別にスケジュールノートが配られたらしいです

TODOなど自己管理するお勉強の一環みたいですね

ノートがパラパラ開かないように留め具をつけてあげればよかったかしら?と思っていたら

だんな様がノベルティでもらってきたゴムバンド付きペンケースがぴったりのようで、どや顔されました(笑)

これでしばらく妹ちゃんシリーズはおしまいかしら?

次は自分で作ってもらおう…

| | コメント (3)

小物作りは続きます

昨日作ったお弁当入れ、今までのランチバッグ(保冷タイプ)に入りません

正確にはファスナーが閉まりません

二段のお弁当箱の時も、水筒を入れたら閉まらなかったし

しょうがないからランチバッグも作りました

ここで満を持して、妹ちゃん用に買ってあった猫のパネル柄生地の登場ですflair

最近の妹ちゃんは地味好きなので在庫から発掘したダンガリー生地を合わせました

2893035_2

里親募集中のレスキュー猫ちゃんのパネル柄ですねcat

昨年の「針仕事展」で妹ちゃんが好きに違いないと思って買ってありました

2893036_2

ファスナーも付けて中は保冷シートをいれてあります

2893037_2

この保冷シート、実は551の保冷バッグの口をカットしてバイアス始末して中に入れただけなんです

深さ以外ちょうどサイズがぴったりだったんですよ、ラッキーscissors

取り外しできることで外側が汚れたら洗濯できるのも◎ですよね

ファスナーの付け方も今回初めての付け方にチャレンジしてみました

お勉強になりました

» 続きを読む

| | コメント (6)

お弁当入れ

週が明けて妹ちゃんのお弁当が始まりました~

兄君は学食があるのでそちらのお世話に

本人も自転車から電車通学に代わって荷物は極力減らしたいみたいなので…

さて、妹ちゃんのお弁当ですが、100円SHOPのお弁当箱を使っています

1つは二段になっているタイプ

それは今までのお弁当つつみとランチバッグで入ったのですが

新たに用意したのがおにぎりケース(同色2つで100円也)

2893049

こちらにおにぎり、おかず、サラダを入れて重箱のように3つ重ねて…

とはいえ、一段ずつふたがあるので結構かさばるのです

で、縦に重ねるとぐらぐらするのでぴったりサイズのバッグを作りました~

2893050

最近の妹ちゃんは黒・緑・紫がお気に入り

好みがかわいい→シックに移行中です

おまけでもらったチャームパック黒×茶系が3枚、アクアブルー系が3枚あって、ちょうどいい感じの色合いだったのでそのうちの5枚を使うことにしました

縦に4つにカットして、プレスドキルトの要領でつないで、円筒形のバニティタイプに仕上げました

お弁当を重ねて入れてグラグラしないようにきっちりサイズ…だけどチャームパックに余りを出したくない!

電卓片手に、πと格闘…結局シンプルに4つに切って縫い代で調整しました(笑)

おかげでぴったり!なので下の方が出しにくい!

結局大判のハンカチで包んでからINdownしておりますcoldsweats01

» 続きを読む

| | コメント (2)

残り布で…

兄君と妹ちゃんの入学式が終わりました

今年はちょこっと桜が遅かったのかな

入学式の頃に桜が咲いているのも珍しい?

兄君の入学の頃には五分咲きくらい…

妹ちゃんの時には満開で、担任の先生も珍しいとおっしゃっていました

そんな桜も雨でもう終わりですね

cherryblossom   cherryblossom   cherryblossom

先日ペーパーピーシングでTOPをつないだログキャビン

いつものごとく切りすぎて余った布でダブルファスナーポーチを作りました

この前は縫い代がどんどん足りなくなってしまったので今回はハンドでプレスドキルト

赤い面~

2891273_2

白い面~

2891274

内布は懐かしいラガディのカットクロスがちょうどいい大きさだったので…

2891276

結局一番長いところは寸法が足りなかったのでまた切ってるし(笑)

バイアス布やファスナーも在庫を消費して完成~♪

| | コメント (2)

100円SHOPで…

今書いた記事を消してしまいました~crying

心折れますが、もう一度…

今日はフィットネスの帰りに100円SHOPに寄ってきました

お風呂の天井に恐ろしいものを見つけちゃって、アルコール除菌スプレーで改善されると聞いたので試してみようと買ってきました

100円SHOPは久しぶりだったのでついでにうろうろeye

こんなものをお買い上げ~

プランターの下に敷く虫よけのネットです

2888156_3

ほしいと思って大きな100円SHOPやホームセンターでも探したのになかなか見つからなかったけど、さすがに春ですね~

きっと需要が伸びるのでしょうbud

でも240はかつてマイブームだったベランダ園芸に使うのではなくて…

布箱からちょっと春っぽい?生地を探してきてチョキチョキ&ミシンで~~

2888159_2

はい、眼鏡ケースになりましたeyeglassshine

2888161_2

一枚布がちょっと寂しいのでアクセントにハリネズミのテープを付けてみましたよ

2888162_2

ふたを開けてみたところ~

ケースの本体側に↑↑の園芸ネットが芯として入っているのですflair

こちらはまたまた海外のサイトさんで見つけたのですが、芯の部分はPlastic Canvasの指定…

え?なにそれ?そんなんここらの手芸屋さんで見かけたことないわpoutannoy

と、悪態をつくときはたいてい脳内関西弁(笑)

とはいえ形が整うし、何より鞄の中とかで眼鏡を守ってくれそうでしょう?

作りた~い、何で代用しよう??とホームセンターや100円SHOPを夏ごろからウロウロしていたのですがなかなかいいのが見つからず…

そうだ!プランターの下に敷いていたのがいいんじゃないの?と思い付いたのが冬でした~

やっぱり季節ものなのかその時は全然見つからなかったので今日はゲットして嬉しくて早速形にしてみましたよ

ふたの部分はキルト芯だけでネットが入っていないのがちょっと頼りない感じかな

マジックテープだと弾力に負けてふたが閉まらないのかも?

留め金を工夫したらふたにもネットが入れられるかもしれませんね

しばらくこれで使ってみてまた気が向いたら作ってみようかな

ひとまず長い間作ってみたかったものが無事に形にできて大満足な240でした

» 続きを読む

| | コメント (4)

手縫いとミシンと…

こうの先生の本から進めていたこちらのバッグ、ピーシングもキルティングもハンドで進めました

はめ込み縫いがある小さなピースは240の技量ではハンドの方がストレスなくきれいに仕上がります

キルティングも濃いグレー、生成、エンジと糸3色を使い分けたのでやっぱりハンド

2886383

マチは綿麻のざっくりした生地を使ったのでミシンでもよかったかも

ウォーキングフットがあればミシンキルトにしたかな~

ダブルステッチできるミシンだったら素敵でしょうね…新しいミシンへの欲望が(笑)

2886385

全面芯を貼ってあるのでしっかりとした仕上がりです

マチとの境目にワックスコードも縫いとめたのでさらに形がきれいにキープします

参考にした本には指定がなかったのですが、こうの先生定番のひと手間ですよね

こちらのバッグはルシアンさんのsushirollを使いました

modaさんのjellyrollと同じサイズです

↓は240のお宝jellyroll『REDWORK RENAISSANCE』のシリーズ

デッドストックなのか、ちょっとお値打ち価格だったのでcharmpackと一緒にゲットしていたものです

2886381

とはいえ240にはmodaさんはなかなか手にできない高嶺の花…で大事に大事に抱え込んでいるのですが、せっかくなのでちょっとミシンで縫ってみました

modaさんのHPからレシピを拝借してログキャビンのお星さまをペーパーピーシングで縫いました

2886382 

布を指定サイズでカットしておいてコピー紙に並べてガーっと…

縫い代の取り方とか、厚み分とか、少しのゆがみがどんどん後に響いてしまって…

最後に大きくつなぐときには予定の縫い代が半分くらいになってしまいました;;

ログだったらペーパーピーシングじゃなくて普通にミシンつなぎでもよかったかな?

後で紙を外すのが大変でした

それでも1日でTOP完成ってすごいですね

jellyrollの幅を半分にしたので21インチ(53cm)角の小さなTOPです

このままキルティングしてバインディングするのか、ボーダーを付けるのか…悩み中

そしていつもカットしすぎた端切れが残ってしまうんですよね

こちらもどうしたものか悩み中coldsweats01

2886436

| | コメント (2)

マルチバッグ♪

今年の東京キルトフェスティバルでサークルのメンバーさんが参加されたブラザーミシンさんのワークショップ、オリジナル刺繍が素敵なキャラメルポーチでした

人気のワークショップでお二人しか参加できず、240はじめ参加できなかったメンバーは指をくわえてうらやましがっていたのですが、同じ刺繍を使ったマルチバッグの一日講習会に参加することができました♪

『ローラアシュレイのマルチバッグ』

当日はローラアシュレイさんのオリジナル刺繍データの入った高級機種を使わせていただきましたshine

先生のお話によると土台のグリーンの生地とストライプの生地もローラアシュレイさんのオリジナルだそうですheart04

インテリアファブリックということでしっかり厚地の生地でした

2882695

センターの刺繍は時間がかかるということで刺繍済み…いろんな色の組み合わせがあってくじ引きで順番を決めて選んでいきました

なんと運のいいことに240は1番をひかせていただきましたhappy01

選んだのはグリーンベースに濃いグリーンの刺繍

ストライプの生地に内蔵の模様からいくつかステッチしていきます

たくさんある模様から選んで試し縫いして…それだけで午前中がつぶれましたよ!

お昼休憩になっても皆さんミシンの前を離れられず…もちろん240も(苦笑)

2882694

何とかステッチを終えましたが、ちょっと地味だったかしら?

皆さんはアクセントにさし色をステッチされたり素敵でした

簡単にお昼を済ませて、午後からはいよいよバッグの組み立てです

ぐるりと外ポケットがついて口には巾着がついて、なかなかタフな内容でしたがちょっとしたコツも合ったり勉強になりました

やっぱり教わるって経験は貴重ですね

最後の方はヘロヘロでした…途中糸を絡ませたり、針を折ったり…先生に大変お世話になりました

おかげさまで素敵なバッグが完成して感無量shineありがとうございました

» 続きを読む

| | コメント (10)

春~♪

桃の節句が過ぎて日差しも春めいて来ましたね

まだ肌寒い日も多いのですが、季節はすっかり春~bud

花粉がばんばん飛んできていて目はごろごろ、鼻水もたれてきます

今年は花粉が多いとか…これって毎年おなじみのフレーズとなりつつあるようなcoldsweats01

お天気のいい日にはウキウキとお散歩に、サイクリングに~って気分になりますが

花粉を思うとますます出不精に拍車がかかります

そしてチクチクがはかどります(笑)

バッグのキルティングが終わったので組み立て始めました

本体がキルティングでだいぶ縮んだのでマチと合わせるのに手間取りました

2881542

内袋に内ポケットを付けて底板を入れて…内袋がぶかぶかしないように星止めで本体と縫いあわせました

この後マチと本体の境目にワックスコードを縫い付けるのですが、ちょうどいい色のコードの在庫がなくなっていたので、届くのを待っているところです

大きさはおよそ24×36×12で使いやすい大きさかなと思います

持ち手はこれ用にと買ったものが合うかな?黒の方がいいかも?コードを付けてから決めようと思います

» 続きを読む

| | コメント (4)

バッグ…完成品と途中経過

ヘリンボーンのバッグを完成披露した頃に作りかけていたバッグが完成しました

こちらは45度のひし形つなぎ…昨年のキルトフェスでゲットしてきたWOF×2.5インチ15枚セットを使いました

海外のサイトで見つけたレシピではペタンコの手提げバッグだったのですが同じような大きさの手提げバッグばかり続けて作っていたので

同じくその頃はやっていたクラッチバッグにアレンジして…なのに結局使いやすさを考えたらショルダーになるようにDカンをつけてました(笑)

2878260

ブルー×薄茶のカットクロスセットだったのでちょっと地味目な色合いになりました。アクセントに大き目のレースのお花をつけてみました

サークルのメンバーさんは薄茶の代わりにエンジの入ったセットで作られたのでもっとかわいい感じでした…そちらも完成が楽しみです

clover   clover   clover   clover   clover

そしてまたまたバッグを作っています

こうの早苗さんの古い本を図書館で借りて、「六角つなぎのレッスンバッグ」

こちらもWOF×2.5インチのカットクロスセットを使いました

ルシアンさんのANTIQUE FLOWERの色味がその頃のこうの早苗さんっぽくて、側面から底にかけてつくマチにこうの早苗さんの綿麻を合わせました

黒い布があるのでキルティングが大変でした…目がしょぼしょぼ~wobbly(笑)

2878259

ぼちぼちと形にしていきたいと思っています

» 続きを読む

| | コメント (2)

スパイラルソックス完成~♪

チクチクとキルティングをしている合間に…のはずだったのですが

夜になると細かい針目よりも、TVの画面も気にせず編める(間違えちゃいますが( ´艸`))編み物に精が出て…

せっかくなのでまだ寒いこの時期に間に合わせて使いたいって気持ちも相まって~heart04

完成しましたスパイラルソックス(編み図は適当…8目輪から64目まで増目、4目4段のスパイラル→2目ゴム編み→伸びる伏せ止め)

2876470

妹ちゃんがやってきて、「猫のしっぽカバーなの?」

2本見せると「カンガルーの靴下?」ですって(笑)

妹ちゃんにモデルをお願いして…はいた感じはこんなのですよ

2876311

まっすぐ編んでいくだけなのに意外とフィットするんです

1玉使い切ったのでハイソックスサイズになりました

左右でちょっとゲージが変わっちゃったのかちょっとだけ残り毛糸の量が違っちゃって、編み終わりも色の出方が若干違ってしまいましたが、おうち履きなのでOK、気にしな~い

残った毛糸は他に余った短い糸も足してミニミニソックス編みました

編み図は「ゆっきーのなんやかんや」さんから拝借(現在ブログお休み中のようです)

ミニサイズなのに踵まであるなんてなかなか本格的でしょheart04

2876472

一番左のが今回の余り糸+細切れ糸

他の2つも以前編んだ靴下の余り糸です、イタリア製のカメレオンカメラ

opalよりもちょっぴりお安いのを4個パック福袋でゲットしてありました

opalのソックヤーンもゲットしてあります

どちらも表編みをしていくだけで編み込み模様みたいな柄が出てくる面白い糸です

腹巻帽子を編もうか、靴下を編もうかと思案中です(もはや来シーズン用ですね)

| | コメント (2)

«スパイラルソックス?